風 ーそよぐー 衣 ーきるー 食 ーあじわうー 座 ーやすむー 心 ーこころー
商品案内 催事案内 和み 撮影会・着装体験 カルチャー

                  ◆ 『きもの展示会案内』       



 振袖展 開催中!

電話
0120-220-573
来場予約いただくとスムーズです


きもの+美容+着付+撮影フルパック

(詳細案内)

ご成人&ご婚礼記念撮影 
申し込み受付中!
師走の会
12/15(金)〜25(月)

 
 【殿原展示場】

営業時間 AM9:30〜PM7:00  <水曜定休>

きもの館の四季 (二十四節季)

                大雪 (たいせつ) 12/7
雪いよいよ降り重ねる折からなれば

朝夕には池や川に氷を見るようになる。
大地の霜柱を踏むのもこの頃から。山々は雪の衣を纏って冬の姿となる頃。


松無古今色 

 竹有上下節


ホトトギス草

11/7  立 冬

クマガイ草

5/6  立 夏

茶庭の滝

8/8 立 秋

庭のソメイヨシノ

3/24 春 分


                    topic-back
人気のロケ-ション撮影会 
 

山京撮影会 (終了いたしました)

 <前撮り撮影は随時対応いたします>
        ◇お問合わせメール info@jupang.co.jp 
     こころあらたまるとき 家族記念日

婚礼記念に 白無垢・色打掛けロケ撮影
記念写真アルバムが人気!
 新作ふりそで ご相談会開催中! 
詳細はこちら  歌ひとすじ 夢おいかけて 華 ゆう子 公演情報 他  

◎お問合わせ

※上記展示会以外は本店[殿原常設展示場]にて対応(水曜定休日は予約制)


今、Reがおもしろい!   〜使い捨ての時代から循環の時代へ…〜
 

山京は「Re」を大切にします。

Reという単語は「再び」、「〜し直す」という意味をもっています。
これは、日本の伝統美のすばらしさを、今の時代に合った形で提案したいという山京の想いに通 じるものがあります。 キモノから始まる和のテイストを感じさせるライフスタイル。
伝統を守りながらも新鮮さを感じる和。
それが私たちの考える「Re」。山京は、「Re」をテーマに「和のライフスタイル」を提案していきます。

 
Re・メイク オリジナル創作きものをはじめ、柄たし、素材を生かした洋服や調度品への作り替えも承ります
 
Re・サイクル 手持ちのきものを売りたい方、または、USEDきものを手に入れたい方お気軽にご相談ください。
 
Re・ファイン 洗練するという意味ですが、自分の素養を高めるために、きもの着付け・お茶・お花等のカルチャー教室をおすすめします。
 
Re・コーディネート

粗父母やお母さんの思い出のきものを、時代に合わせて楽しむ...、それが、リ・コーディネート。現代感覚の小物合わせで「OLD&NEW」の融合が注目度ナンバー1。

 


TOP PAGEヘ戻る

更新日 2017/12/10


名前 株式会社山京
電子メール アドレス : info@jupang.co.jp